RATOC Systems, Inc.

メールメール

家電リモコンお問い合わせ

スマートスピーカー
Tips

スマートスピーカーがあれば
リモコンやスマホを手に取ることなく、
ハンズフリーで家電を操作できます。
Amazon Alexa、Googleアシスタント
搭載スピーカーに対応。

Amazon
Alexa
Google
アシスタント

Amazon Alexa

スマート家電コントローラは、Amazon Alexa を搭載したスマートスピーカーに対応しています。
Amazon Echo やecho spot に話しかけて、音声で家電を操作できます。

発話の一例Open

「テレビをつけて」「1 チャンネルにして」「ボリュームを上げて」「消音にして」「エアコンつけて」「冷房を24 度にして」「除湿にして」「照明をつけて」「暗くして」「扇風機をつけて」

2 つのスキルOpen

本製品は、 Alexa 標準のスマートホームに対応したスキルと、メーカー独自のカスタムスキルの2つのスキルを提供しています。スマートホームでは「アレクサ、〇〇をつけて(消して)」で家電の電源を操作できます。
一方、カスタムでは、「アレクサ、家電リモコンを使って2 チャンネルにして」など、テレビやエアコンのより細かな操作がおこなえる発話を用意しています。これらの機能は、併用が可能です。

  • スマートホームスキル


    「アレクサ、テレビをつけて」
    任意の家電のオンオフに対応。

  • カスタムスキル


    「アレクサ、家電リモコンを使って2 チャンネルにして」任意の家電のオンオフに対応。テレビ、エアコン、照明に対応。

スマートホームスキルで
できることOpen

「アレクサ、〇〇をつけて(消して)」で、家電のオンオフがおこなえます。
さらに定型アクションを使えば、ベッドに入ったまま「アレクサ、おはよう」で照明とエアコンをつける、
なんてこともできます。

スマートホームスキルのポイント

  • 発話は「アレクサ、〇〇をつけて(消して)」
  • 家電の種類に関係なく、電源のオンオフができる(最大登録数50 台)
  • 2 台目以降の本製品に登録した家電を指定できる
  • 定型アクションに対応(複数の家電をまとめて操作したり、発話の言い換えが可能)

カスタムスキルで
できることOpen

エアコンの温度調整やモード変更、テレビのチャンネル、音量変更といった、オンオフ以外の操作も音声でおこなえます。「温度をおしえて」というと、本体のセンサーで計測した今の温度を答えます。

カスタムスキルのポイント

  • 発話は「アレクサ、家電リモコンを使って〇〇を~して」
  • 対応家電は、テレビ1 台、エアコン1 台、照明2 台
  • 1 台の本製品に接続した家電のさまざまな操作(チャンネル、音量、設定温度の変更など)ができる
  • 温湿度や快適レベルのおしらせに対応
  • Echo Spot のスクリーン表示に対応(チャンネル、音量、設定温度など)

Google アシスタント

スマート家電コントローラは、Google アシスタントを搭載したスマートスピーカーに対応しています。
Google Home に話しかけて、音声で家電を操作できます。

発話の一例Open

「テレビをつけて」「1 チャンネルにして」「ボリュームを上げて」「消音にして」「エアコンつけて」「冷房を24 度にして」「除湿にして」「照明をつけて」「暗くして」「扇風機をつけて」

2つのアクションOpen

本製品は、 メーカー独自のカスタム(Conversation Actions)とGoogle アシスタント標準のスマートホーム
(Direct Actions)に対応した、2つのアクションを提供しています。カスタムでは、テレビ、エアコン、照明
ほか、サポートする家電の操作がおこなえます。スマートホームではエアコン、照明の操作がおこなえます。
これらの機能は、併用が可能です。

  • カスタム


    「OK Google、家電リモコンを使って2チャンネルにして」テレビ、エアコン、照明、扇風機、カーテンに対応。

  • スマートホーム


    「OK Google、冷房を22 度にして」
    エアコン、照明の操作に対応。

ここがポイント!
発話は、Google Home アプリのルーティン機能で置き換えが可能です。

【もとの発話】
OK Google、家電リモコンを使って2 チャンネルにして。
【置き換え後】
OK Google、NHK にして。

カスタム(Conversation Actions)
できることOpen

エアコン、照明のほか、テレビや扇風機、電動カーテンの操作が音声でおこなえます。Google Home アプリのルーティン機能と組み合わせれば、「家電リモコンを使って」の省略や言い回しの置き換えができます。

カスタムのポイント

  • 発話は「OK Google、家電リモコンを使って〇〇を~して」
  • ルーティン機能を使って、好みの表現に変更可能
  • 対応家電は、テレビ1 台、エアコン1 台、照明2 台、扇風機1 台、カーテン1 窓
  • 1 台の本製品に接続した家電を登録し、操作ができる

スマートホーム(Direct Actions)
できることOpen

「OK Google、冷房を22 度にして」といったエアコン操作や照明の操作が可能。呼び出しワード「家電リモコン」は不要です。「リビングをつけて」で、リビングに割り当てたエアコンと照明の電源をつけることができます。

スマートホームのポイント

  • 発話は「OK Google、〇〇を~して」
  • ルーティン機能を使って、好みの表現に変更可能
  • 対応家電は、エアコンと照明
  • 2 台目以降の本製品に登録した家電を指定できる
  • 家電を部屋に割り当ててまとめて操作できる

スマホに呼びかけて家電操作も可能Open

Google アシスタントアプリを使って、スマホから声で家電をコントロールできます。
Android 端末なら、思い立ったときに「OK Google、冷房を24℃にして」など呼びかけるだけ。Google Home と同様ルーティン機能も使えます。iPhone ではGoogle アシスタントアプリをインストールし、アプリを起動してから呼びかけます。